スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

編成コストについての考え

 2014-02-09
リセマラで強い武将を引きました
ここからゲームスタートだじぇー

でも、編成コストは1章終了時点では41。
16SRだったら前線3枚は大丈夫。しかし20以上になると途端に序盤が苦しくなる
一番最初のガシャが11固定。後の3人Nは絞られて入るのだが、そのなかからランダム選択なので、下手をするとコスト8とか9が複数入ってくる。
そうなると前線は最悪SRとRだけというひどい目に会う。

16SRの場合
41-11-16=14 残り14で陣と前線1枚選択。これはそんなに難度の高いことではない。

20,21SRの場合
41-11-20(21) 残り9か8なので陣しか選べない。Rを外せば、SR-N-N、陣Nがギリギリいけるかどうか

22の場合
Rを残す場合、残りは7。Rを抜いたとしても残りが18しか無いので前線3枚はかなり厳しい。

23の場合
Rを残すなら残りは6。Rを抜いても残りが17。とてもじゃないけど前線3枚すら無理。最悪SR-N、陣N
コスト6か5のが初期メンにいるならSR-R 陣N。


リセマラで選んだ武将が高コストであればあるほど他の内政が滞る。
城を中心にあげないと、編成が苦しい。それと同時並行で畑と製材所を上げていくことになる。
城で編成コストを稼ぐとなるとやはり時間がネックだったりする。

で、武将の育成やガシャで新規の武将もするわけだが
その時に低コストのが残っていないと、前線の人数が減るという。

低コストはステータスはお察し状態だが、使いようによる。
高コストの武将を入れたければ、その間のつなぎを低コストでするということだ。
NかRかはその時の編成コスト次第。
槍兵なら低コストでもまだなんとか出来るので、頭数がほしい時は槍兵を入れたい。

今、新規で登場するSR武将のコストが軒並み上がっているので、総コスト100ぐらいまでは武将のやりくりでかなり悩むハメになると思う。
110で前線5枚SR+R陣武将、120なら16SR1枚いればフルSRもやりやすい。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://aono3gokushi.blog.fc2.com/tb.php/60-f4263f75
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。