スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

全土侵攻の大志 後半ルート

 2014-11-23
武・天・覇の個人報酬をなるべく拾いたい連合向け

前半ルートは前の記事で
長江(徐晃)をやり過ごすと司馬懿→韓遂→馬騰or龐徳 と侵略していけばOK

最短コースで無駄なく進めていれば
江陵(趙雲)→徐晃
徐晃のところを侵略すると
巴郡(龐統)・司馬懿・諸葛亮の3箇所が開放される
司馬懿のところを侵略すると
成都(月英)・韓遂・夏侯淵・夏侯淵の右の4ヶ所解放
韓遂のところを侵略すると
永昌(孟獲)・龐徳・馬騰が解放でき
龐徳か馬騰を侵略すると馬超のところに行ける


昨日話した北ルートでは
洛陽侵略で安邑(司馬昭)・潼関(曹操)が解放。
潼関を侵略すると西川(夏侯惇)・長安(関羽)が開放できる。 北ルートはこの2つを解放したらストップ。
安邑・西川・長安は個人報酬だけもらっておく

南ルートは
長沙(小喬)→零陵(劉備)→建寧(祝融)→雲南(関索)
※建寧が479000武勇とかなり多いのに注意。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://aono3gokushi.blog.fc2.com/tb.php/294-66a35d82
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。