スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

連合イベでカギを握る武将紹介

 2014-10-29
特定奥義でトドメを刺さねばならぬイベントで攻略の鍵を握る武将を紹介
バトルボードの外伝の時、属性系奥義はRまでで使える属性が指定されていたので、属性はそれを踏まえて紹介。

【魏】
夏侯淵が非常に重要。R/SR/SS弓 どれか欲しい
もし夏侯淵いないなら、武将召喚で孫礼orR郭皇后をゲットすることとなる。
Rまでで扱える属性は 火 水 雷 土。

【呉】
SRしかなかった頃から属性系奥義持ちが多い勢力で、馬と槍の兵科系奥義持ちが限られているのに注意。
馬については複合奥義も視野に入れておきたいが発動順に注意。
Rまで扱える属性は火 水 雷 土

【蜀】
兵科についてはまんべんなく人材がいる。本人の兵科と奥義の兵科が違う武将が何人かいるのでそれだけ注意。
属性の指定があるときに若干不安が残るとは思う。とはいっても、Rまで使える設定になっている属性は 水 土 風だけ。
この三属性からの指定であれば、夏侯氏の取り忘れがなければ大丈夫。
光属性の武将はいない。なんでだろう。

【漢】
属性系奥義持ちが多すぎで、兵科系奥義を持っている武将が非常に限られる。
騎馬はまだいいのだけど、槍と弓の奥義を扱える人材がまったくもって足りない。槍については複合奥義でなら使える武将の幅が若干広がる。とは言っても槍呂布、文醜(SR/SS)、陳宮(RR)だけ。
超ヤバイのは、弓。漢の弓兵自体は人数多いのだが、弓兵科奥義持ちとなると魏以上に人材不足。
SR華雄がいないと、R韓遂。N武将がいないので、この2人いずれかがいないと手詰まりになる。
Rまでで使える属性は火 水 土 雷。イベで風。
スポンサーサイト
コメント
すばらしい考察
【2014/10/29 22:50】 | コージー #- | [edit]
考察足りないなと思いつつ

条件達成タイプの外伝や列伝の準備は余裕を見積もらないといかんのでこの時期の公開にしました
【2014/10/30 20:23】 | kazetami #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://aono3gokushi.blog.fc2.com/tb.php/268-395c6371
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。