スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

オンライン対戦でチェックするべき武将

 2014-06-12
【錬術持ち】
魏:SR槍曹操
呉:SR大喬、SR弓周瑜
蜀:関銀屏(コスト20)、SS劉備
漢:馬呂姫、馬沮授、SS貂蝉
馬:馬諸葛亮
槍:槍孫策、槍黄忠
弓:弓呂布

【SS】
李儒
 奥義が弓兵の通常攻撃よりも広範囲。知力の高さもあって瞬時に武将が溶けてしまう危険度大。知力補正が少ないことを祈って倒しに行きたい。もしくは囮の武将で奥義を無駄撃ちさせる手もある。
張遼
 奥義で一定時間無敵になる。総大将をボコられるか陣凸
甘寧
 5ptで発動できる中ダメージ奥義持ち。
張角
 土属性部分はまあまあのダメージ。同じ補正であるなら李儒ほどのダメージは出ないのが救い。
 なのだが本当に辛いのは毒の部分。複数武将が食らうと自陣に逃げ帰って回復というのが難しくなる。
劉備
 ダウン系の奥義をたったの3ptで解除できるということもあり、ダウン系奥義を決めただけで満足しているレベルでは痛い目を見る。しかも錬術持ちなので総大将にいる場合、何をされてもおかしくない。
甄皇后
 防御力を下げてくる偽撃転殺の計が厄介。魏軍デッキと弓デッキではSR同様チェックすべき
厳顔
 SSなのに3ptで弓系の奥義を出してくる。直線型なのが幸いだが、回転力が早いため1人のSS槍兵に頼っている状況だとピンポイント射殺される。
小喬
 知力50%ダウンの愚考破殺の計持ち。属性系奥義で勝負をかけようとしたら呉軍や弓軍団に紛れていてorz 
龐統
 公式スクショを見る限り、SS趙雲の奥義範囲を二回りぐらい大きくした属性系奥義。知力が李儒よりも高いため危険度が更に高い。正確な射程の検証が待たれる。
陸遜
 騎兵で属性系奥義持ち。騎兵なので近づくのはお手の物。龐統をも上回る知力なので焦がされるのは必須。
蔡琰
 漢の弓で虚誘掩殺の計持ち。

【SR】
馬諸葛亮・郭皇后
 攻撃力を下げてくる虚誘掩殺の計が厄介。属性系奥義以外はすべて攻撃力ダウン状態となる。馬諸葛亮が総大将の場合は、陣凸にも気をつける必要がある。
甄皇后・弓張飛
 防御力を下げてくる偽撃転殺の計が厄介。
馬月英
 本人の兵科は馬だが、奥義は弓のもの(弓術 百花繚乱)になる。範囲も円形であり、槍兵で近づくと餌食になるので騎兵には騎兵で対応したい。極召喚限定だったのが幸い。

【RR】
 太史慈
 偽撃転殺の計分の防御低下が自軍にかかるが、群舞の効果を味方に与える。偽撃転殺の計や驕兵の計だけを先打ちしてしまっていると状況が逆転してしまう。
 諸葛亮
 奥義昇格MAXになれば5ptで奥義(鼓舞+僧舞効果)が発動できるようになる。槍縛りのデッキでは特に気をつけておきたい。
 文醜
 鼓舞持ち。極召喚限定だったのが幸い。槍デッキにいると思われる。
 魯粛
 属性系武将揃えて勝ちを狙いに行こうと思ったら・・・ 知力ダウンが飛んで来て痛い目に。極召喚のみだったので、持っているプレイヤーが限られているのが幸い。

【R】
 馬超・華雄・徐晃・張郃・曹仁・文醜
 鼓舞持ち。開幕虚誘掩殺の計と撃ち合いになるので、負けると悲惨なことに。
 文醜以外は馬。
 呂蒙
 誘引の計持ち。 呉軍縛りではRR太史慈とセットで来るパターンが多い。
 蔡夫人
 こちらも誘引の計持ち。 漢縛り、弓縛りのデッキでいることがある。 SS蔡琰が出たと言ってもコストの関係上使い続けるプレイヤーがすぐ減るとは思えない。
 同じ枠でR李儒もあるがSSが強すぎるのでもっぱら漢や弓で誘引の計は蔡夫人の役目となる 
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://aono3gokushi.blog.fc2.com/tb.php/113-0a0266f6
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。