スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

明日実装のSS 予想

 2014-05-31
明日、各勢力にSSが1枚ずつ追加です
グラフィックを見ると、呉軍は女性武将。

【魏】
いかにも重たそうな武器を構えてる感じがするので 許褚

【呉】
グラフィックで女性というヒント出てしまったので、小喬か孫尚香
ロリっぽいし小喬じゃないかと。

【蜀】
兜に角をつけるほどの勇将となると 馬超なのか・・・でも漢SRでたの4月じゃないか
趙雲も考えられるが イメージとは外れる。
関羽or張飛の子供世代も予想には入ってくる。
外見が若めの感じがするので 黄忠や龐統じゃなさそうorz

【漢】
グラフィックのぼかしから推測するとこちらも女性なのか?
女性だとすると貂蝉 がj筆頭候補。
スポンサーサイト

馬の諸葛亮か SS劉備 か関銀屏

 2014-05-28
ほしいーーーー

私の手持ちは
馬岱、張任、厳顔、張松が奥義昇格済み(2ptずつ)
残念ながら馬超さんの鼓舞はノーマル

手持ちの蜀SRは
馬:なし
槍:槍趙雲、SR槍張飛、龐統
弓:甘皇后(新旧両方)、魏延、姜維

馬SR以上
SS孫堅、張遼、SR張春華、陸遜、孫権、周瑜、馬騰

陣は程昱(コスト10)で計算するとすると
馬諸葛亮(24) 馬岱(12) 張任(12) 馬超(14) 最後の一人を孫堅(30) で前線コスト92
孫堅だと奥義打つのに時間かかるので SR馬騰にすると 前線は83
ダウン系奥義2種先がけだけでいいなら 最後の一人を弓にして槍の迎撃に使う手もあり

SS劉備の場合 馬岱(12) 張任(12) 馬超(14) 最後の一人はSR槍張飛(16)orコスト16の甘皇后 前線コストは84
関銀屏の場合は 前線コストはたった74


蜀SR確定来たら回したいのにーーーー

ということで。



張春華(SS)&楽進(SR)

 2014-05-27
張春華
騎兵の同名SRからの進化
80ステ HP10460 攻5555 知5614
通常奥義:雷馬術 神鳴 雷+騎馬の複合ダメージ
総大将奥義:許都の略瞬術 魏武将の知力&移動アップ

SRの移動が1だったのでそれがどうなっているのかが気になる武将。

楽進(SR)
SSに進化できるSRとして登場
昇格MAX HP9503 攻5502 知3631
通常奥義:槍術乱舞
総大将奥義:許都の策略

SSも出たので、楽進は一気に4枚目となった。

難局打開の光明

 2014-05-26
内容は 緑色の槍曹操を護衛してゴールまで導くというもの
なので敗北条件は通常のものだけでなく、曹操の撤退も追加される。

こまったことに曹操は攻撃してくれないし、道なりにしか動いてくれない。
自分も敵も森を超えて進軍できる。

名前アリは
黄蓋(槍)&甘寧(弓) 最初の曲がり角あたり
趙雲(槍)&張飛(弓) MAP中央ぐらい 張飛は陣を狙ってくるので注意
関羽(槍) 橋を超えてから
カン沢(馬) 関羽を倒したら

上級以上で気をつけなければいけないのが、1つ目は関羽の槍術乱舞
上級で3600のダメージ(馬は7200)を受け、しかも連発。3発くらったら曹操が撤退に追い込まれる。
関羽に出会うまでにダメージを受けすぎないようにし、関羽が出てきたら即奥義で始末でいいだろう。
甘寧(SRかSS)/夏侯淵/弓孫権 の奥義連発で抜いてしまいたい。

カン沢の馬術猛襲は弓兵だと7200ダメージ。しかも、曹操めがけてやってくる。
関羽に奥義を使わせなかったとしても、カン沢も奥義連発なので、槍の大ダメージ持ちが1枚欲しい

保険としては回復系の奥義持ちだが、いない可能性のほうが高いんだろうね。
ちなみに 王異だと7000ぐらい回復できる。

今回ドロップするカン沢は騎馬。同名でNがいる。コスト次第では入れてもいいと思う。
連合イベントで呉軍縛りが必要な時にR以上では同名が多すぎるので、名前が違うだけでも重要。
Rドロは呉国太。Rにしてはコストが高いのがネックだが、こちらも呉の名前違いが足りない場合には重要。

ということで、武将召喚専門の程普様はもっと必要なのである。Rでコストが11というのもよろしい。

猛将召喚専用SRで献帝きましたね
200連したけど出なかったorz
漢 コスト16 槍兵 

戦の種類ごとの向き不向き

 2014-05-25
■列伝で重要な要素
・騎兵の足の早さ
・パワーアップ系奥義
・総大将奥義での底上げ
・奥義の回転スピード
・低いPtで出せる広範囲の属性系奥義
列伝は最大でも3分しか時間がありません。31章以降は2分半の制限になるので、奥義を効率良く使わないと肝心な時に火力不足になります。全員が陣で待ち構えている余裕はないです。騎兵を積極的に動かさないと時間切れになる恐れがあります。総大将奥義での攻撃力底上げは所属でやったほうがいいと思います。

■外伝での重要な要素
・パワーアップ系奥義
・総大将奥義での底上げ
・奥義の回転スピード
・強力広範囲な兵科系奥義
外伝は列伝に比較すると制限時間が長い傾向があります。
したがって、アウトレンジで攻撃できる弓兵中心で組んでおくと、自動撃退マシーンのような動きがいけます。
総大将奥義での攻撃力底上げは所属か弓のものを使うといいでしょう。
後、連合イベントではRR以下の縛りがあることもあるのでR武将も残しておきましょう。

■迎撃での重要要素
・知力
・○○の錬術
・虚誘掩殺の計or偽撃転殺の計のどちらか
知力は動き出しの速度に影響します。知力が低いと迎撃の命令が行き届かず、棒立ち状態に。
錬術は開幕で虚誘掩殺の計or偽撃転殺の計を決めるためには必要。相手を困らせるためには魏か蜀で出したいところ。兵科系のは編成パターンがバレバレになるのでオススメしない。

■オンライン・決戦での重要要素
・○○の錬術
・鼓舞
・広範囲奥義持ち
・奥義の回転スピード

鼓舞は錬術の範囲内でパワーアップし、虚誘掩殺の計の効果を発動させないようにするために必須の奥義。呉は鼓舞持ちがいない。槍もRR文醜でしか出せず、入手機会が当分ないことからキツイ。
広範囲奥義はお互いが手動で動かすため、複数の武将にまとまってダメージを与えれば崩しやすい。
知力を高めることで李儒SSであれば10000ダメージも可能。
知力武将でのゴリ押し対策は猛将召喚で出る武将ではできない。(極召喚ででた馬法正とRR魯粛が知力ダウンの奥義を持つ)

馬孫堅進化しました

 2014-05-22
SR馬孫堅から
SR朱雀×2 SR玄武×1 SR白虎×1 で進化。

移動1なのだけが惜しまれますが、十分強い武将です


そういえば、今日勢力違いでSS関羽来ましたね。
官渡の戦いの頃をイメージなのかで魏できました。
しかも移動4。

攻撃力は絶大ですが、知力が抑えられていて、迎撃には使いづらいと思います。
80ステ HP12008 攻7023 知3739 移4
オンラインではどうみても強武将。ガチンコ勝負だとSR槍呂布を持ってしても抑えきれるか怪しいと思います。弓兵は論外で、騎兵もHPや攻撃力の差で負けてしまうと思います。

実はコストが31です
リセマラ直後に引いた場合、最初に用意してくれているR武将は使えなくなります。
N武将が3枚いるのでそこから陣を選ぶしかありません。

姜維(SS)、蔡夫人(RR)

 2014-05-20
姜維(SS)は槍SRからの進化。
通常奥義は10ptの 土+槍
80ステは HP10415 攻4773 知6501
知力は申し分なしだが、その分攻撃力が削られているので、
結局のところ同じような奥義を使ってくる曹操SSや大喬SSと大差なしというところか。
ただ、曹操、大喬とは異なり、ベースとなるSRに難があったことから SRから進化させる価値はある。


蔡夫人がRRで実装。同名Rからの進化。
コストは同名Rのコストを鑑みると14か。
奥義は僧舞 賢舞の劣化バージョンだが5ptで出せると思われる。知力が高く、属性奥義の威力の高い武将の底上げに使いたいところ。
法正(騎兵)、魯粛(RR)の通常奥義である愚考破殺の計が対抗する奥義となる。こちらも奥義Ptが5である。

ただ、進化させるかの判断は非常に難しい。
現状、オンラインでの属性系奥義ゴリ押しの代表格は李儒(SS)。
李儒(SS)と蔡夫人(RR)となると、漢武将で誘引の計が使えなくなるのが辛い。

RR真昇格の実力とは?

 2014-05-19
Wikiに70ステがある諸葛亮(RR)
コストは16なので、もちろん比較対象はコスト16槍SRの60ステ

諸葛亮(RR)70でのステは
HP7940 攻3418 知4326

ちなみに真昇格なので、諸葛亮(RR)は7枚必要である。加えて銀の仙女2枚。

猛将召喚で出てくるコスト16槍SRで底辺クラスというと
王美人 HP6780 攻3717 知3940 がまっさきに思い浮かぶ。
その次は劉備 劉備 HP7139 攻3790 知3680

攻撃力だけで言うと、龐統や周瑜も底辺ということで見てみると
龐統 HP7818 攻2944 知4174
周瑜 HP7802 攻3217 知4135

しかしだな 諸葛亮はRRを入れると5種類もおるし、馬で使いたいー というのが本音だろうから
R縛りをせざる得ない時だけ出すしかないのだろうな。

レーティング対戦実装

 2014-05-17
国力97だったので3級からのスタート

私は錬術持ちデッキを2パターン組んでいて
・馬沮授 蔡夫人(奥義昇格MAX) R文醜 槍呂布 SR馬騰
・SR大喬 R呂蒙 RR太史慈 馬周瑜 SR甘寧

鼓舞持ちだけならどちらでもOK
虚誘掩殺の計持ちは 沮授デッキ
偽撃転殺の計持ちは 大喬デッキ

後、3つのデッキですが列伝や外伝用ですね
普通に2-2-1
弓4 馬1(コストが足りないのでR文醜がいる。。。)
オール槍

現状のデッキでオール馬だと
馬周瑜 SR馬騰 R馬超 馬岱  SR馬孫堅/張春華/馬陸遜 なんだろうなー

錬術持ちの評価

 2014-05-12
魏:槍曹操
 甄皇后、郭皇后という2大補助奥義持ちがおり、鼓舞持ち3名。郭皇后の代わりに鄒氏が紛れ込んでいる場合も。
 何を仕掛けられるかわからないので当たりたくない武将の一人。

呉:大喬SR、弓周瑜
 残念ながら、全体ダウンはR呂蒙の誘引の計のみ。しかし開幕で誘引の計を使えたら、パワーアップは防げる。パワーアップもペナルティがないのは群舞や弓周瑜の奥義という大型のもの。ペナルティありならRR太史慈が6ptで使うことができる。RRにダウン系解除奥義を持つ武将がいるが9ptとか非実用的。

蜀:関銀屏、劉備
 関銀屏はHPが低いという欠点があり、ある意味鉄砲玉要員。ただし、何を仕掛けられるかわからないという点では魏軍と同じで当たりたくない武将の一人。
 劉備SSに至ってはダウン系奥義の解除をたったの3ptでできるという恐ろしい奥義があるので、鼓舞で先手を取りたい。
 蜀軍は偽撃天殺や虚誘掩殺は使用できる武将のコストが高いという欠点がある。しかし、Rには誘引、騙兵、鼓舞持ちがおり、低コストで運用できる。

漢:呂姫、槍張角、馬沮授
 漢の場合、ダウン系奥義はRでしか発動できないのが辛いところ。呂姫も沮授もパラメータに難があるので、鼓舞+誘引+騙兵は辞めた方がいい。鼓舞+誘引or騙兵が基本となるだろう。張角の場合でも本人の奥義が出せるかは相手次第。文醜やR華雄の鼓舞で先手を取ったほうが手っ取り早いと思われる。

騎兵:馬諸葛亮
 どうせ本人の奥義である虚誘掩殺の計、しかも騎兵5部隊なのがバレバレ。鼓舞を狙おうとするクレイバーさを持ち合わせているプレイヤーは余り見かけない。対応する側は鼓舞持ち1枚と残りは槍軍団にしておけば良い。R呂蒙や郭皇后、R何皇后を混ぜておくとよいだろう。

槍兵:槍孫策、槍黄忠
 SR郭皇后での虚誘掩殺の計orR呂蒙の誘引が前提となる。RR文醜、何皇后といった人材もいるのでやらしい攻撃をかけることもできる。ただし、直線型奥義の武将はオンラインでは役に立ちづらく、SR槍張飛、槍趙雲といったオーソドックスな円形奥義をもつ武将が欲しい。

弓兵:呂布
甄皇后、弓張飛の強力な奥義が使えるのを活用したい。R3名でも構わないなら鼓舞+誘引+騙兵で一気にかたをつける手も。鼓舞はR文醜、誘引は鄒氏or蔡夫人orR李儒、騙兵は厳顔or張松
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。